調剤薬局事務の資格取得方法

調剤薬局事務の資格取得方法

調剤薬局事務通信講座

 
調剤薬局事務の資格を取得するには、「独学」「通信講座」「通学講座」で取る方法があります。

 

独学は、自分でテキストを購入し勉強して資格試験を受けます。

 

通信と通学は、その講座のカリキュラム終了後に試験を受けたり、認定申請することにより取得できます。

 

調剤薬局事務の講座のある会社は4つです。

 

ユーキャン」「ヒューマンアカデミー(たのまな)」「日本医療事務協会」「ニチイ」です。

 

調剤薬局事務講座の特徴

ユーキャン

この会社のCMで有名タレントが調剤薬局事務の資格を取り、この資格が増々注目されました。
ユーキャンの特徴は、実績教材のわかりやすさです。

 

教材はポイントを絞って図やイラストが豊富に使われており、初めての方でもとても勉強がしやすく作られています。

 

教育訓練給付制度対象講座です。

 

ヒューマンアカデミー「たのまな」

就職にも強いヒューマングループが開講している講座です。

 

レセプトのコンピュータ入が実際に学べるのはこの講座だけです。当サイトの一番のおすすめです。合格保証制度もあります。

 

資格試験合格だけでなく即戦力として働ける力もつけることができます。

 

日本医療事務協会

昭和50年創立の歴史ある会社です。

 

この講座の特徴は、通信と通学があり通学はなんと3日で修了するというところです。

 

短期間で取りたい方にはおすすめです。

 

ニチイ

医療・福祉教育の分野でおよそ40年の歴史ある会社です。CMもやっているので認知度も高い会社です。

 

講座は、通信講座を通学講座があります。しかし、調剤薬局事務の講座に関しては他の講座と比較するとこれといった特徴がありません。

 

資格取得方法まとめ

費用をなるべく抑えたい場合は「独学」を選ぶといいでしょう。

 

確実に合格したい、効率よく学びたい、即戦力になる知識を身につけたいという方には通信・通学講座がおすすめです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
TOPページ 通信講座比較 仕事内容 将来性