調剤薬局事務のテキスト

調剤薬局事務のおすすめテキスト

調剤薬局事務のテキスト

 

調剤薬局事務の資格は、民間の団体が認定するものがいくつかあるので、まずは、自分が受験したい資格に関するテキストを選ぶことが大切です。

 

中には独学では受けられないものもあるので確認が必要です。

 

独学で一番受けやすいのは、「調剤事務管理士」です。通信講座では「ユーキャン」が対象講座です。

 

受験したい資格のテキストを選びましょう

調剤薬局事務の資格を独学で取ろうと思ったときに最低限持っていてほしいテキストは2つです。

調剤報酬請求事務 Version5 平成26年4月改訂準拠


まず1つがこちらですね。調剤薬局事務のテキスト自体あまり数が多くはないのですが、このテキストは代表的なものの1つです。

 

科目の見出しがわかりやすく作られており、勉強しやすいテキストになっています。

 

 

'14-'15年版 ひとりで学べる調剤報酬事務&レセプト作例集

 もう1つがこちらです。こちらも初心者向けにわかりやすく書かれています。つまずきやすい用語なども簡単に説明が書いてあるので読みやすくなっています。

 

テキスト選びの注意点

独学で勉強する際に注意が必要なのが、法律の改正です。問題によっては、法律の改正よって答えが変わる場合があります。必ず現行法と照らし合わせるようにしましょう。

 

そのためにはテキストの発刊された年度をよく確認し、最新版を必ず買うようにしましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 
TOPページ 通信講座比較 仕事内容 将来性