ヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座

ヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座は合格保証付き!

ヒューマンアカデミー

 

調剤薬局事務の資格は、ユーキャンで有名タレントが取ったことで増々人気になりました。今では医療事務に次ぐ人気の資格になっています。さらに医薬分業で処方箋の枚数が増えたことから需要も増々高まっています。

 

そんな調剤薬局事務の資格を確実に効率よく取得するのであれば、通信講座を利用して学ぶ方法が一番確実でしっかりした知識も身に付きます。

 

現在、調剤薬局事務の講座がある会社は「ユーキャン」「ニチイ」「日本医療事務協会」「ヒューマンアカデミー」が主としてあります。

 

これらをまとめて資料請求して比較検討する方法もおすすめです。実際に私もそうしました。

 

ここでは私が比較検討した結果、ここがおすすめという結論に至ったのでご紹介したいと思います。

 

おすすめ講座は「ヒューマンアカデミーのたのまな」

おすすめする理由はこちらです。

 

合格保証サービスがある

合格保証

せっかく勉強するのであれば確実に資格が取れないとあまり意味がないですよね。

 

ヒューマンアカデミーには安心の合格保証が付いています。合格保証がついているのはこの講座だけの特徴です。

 

具体的には、3回受験ののち不合格の場合受講料全額返金かサポート期間の延長が選べるようになっています。

 

就職に強いヒューマングループの講座

就職

ヒューマングループでは「ヒューマンリソシア株式会社」「株式会社グッピーズ」などを経営しており、資格取得後の就職サポートも受けられます。

 

唯一コンピュータ講座がある

パソコン

調剤薬局のレセプトコンピュータ導入率は96%以上になっています。ほぼコンピュータスキルは必須なものになっている状況で、このコンピュータ入力が学べるのは「ヒューマンアカデミーのたのまな」だけです。

 

費用対効果が高い

費用

他の会社の通信講座の費用は、39000円前後のところが多いです。平均学習期間も4ヶ月程です。

 

「ヒューマンアカデミーのたのまな」は、33000円です。コンピュータ講座を併せても39000円です。それも平均学習期間は2ヶ月です。

 

他社と同じぐらいの費用でコンピュータ講座まで追加で学べて、期間も短く学べます

 

資格取得後も情報がもらえる

情報

資格取得後に法改正があった時は、改定ポイントをまとめた小冊子を無料で送ってきてくれるので、いつでも最新情報を知ることができます。

 

 

 

以上が私が考えるメリットとおすすめの理由です。まずは資料を請求して検討してみてください。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ユーキャンの調剤薬局事務講座
CMでもよく目にするので一番有名な通信教育会社ですね。 生涯学習のユーキャンは、「学ぶ喜びをあなたに」をモットーに、役立つ資格から、趣味、実用講座など100講座以上の通信教育があります。 ユーキャンの特徴は、わかりやすいテキストと実績です。テキストは図やイラストを豊富に使用し初心者にもわかりやすく作られています。
日本医療事務協会の調剤薬局事務講座
日本医療事務協会は昭和50年創立、受講生15万人以上の歴史のある会社です。 調剤薬局事務講座では少ない通学講座もあり、全国に教室があります。通信も通学も受講期間が短いことが特徴です。
ニチイの調剤薬局事務講座
ニチイも言わずと知れた歴史のある会社ですよね。「医療」「介護」「教育」の分野では実績も十分にあります。 講座終了後、申請すると般財団法人 日本医療教育財団の「調剤報酬請求事務技能認定」が取得できます。

 
TOPページ 通信講座比較 仕事内容 将来性